2011年12月10日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第51話あらすじ

世子の病気を伏せることで禧嬪と和解しようとしたトンイだったが、トンイの言葉を信じず断わる禧嬪。

その頃、チャン・ヒジェがヨニン君の書袋に世子の帝王学の書を忍ばせたことで、ヨニン君が書を盗み世子の座を狙っていると攻められることになった。

これはトンイたちが内医女に証言させ世子の病を公にできないようにするのが狙いだった。

だがヨニン君が自分との約束を守るために、書を盗んだと疑われていることを知った世子が、なくなった書は自分がヨニン君にあげたと証言したことによって、一件落着する…

だが粛宗はトンイを嬪に任命することで、トンイも中殿になる資格があると重臣たちの前で公言してしまうのだった。

日々、心を通わせるヨニン君と世子。

そして大道芸を見物するために一緒に宮廷を抜け出す。

だがスリに間違えられ捕庁に捕われてしまった世子。

宮廷に戻らない世子が失踪したと都中が大騒ぎになるのだった。


1時間でハングルが読めるようになる本
posted by ハンコック★ at 20:00| Comment(0) | 第51話〜第55話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。