2011年12月10日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第49話あらすじ

持病の悪化により倒れてしまった中殿は、危篤状態になってしまった。

その頃、証人の内委女を中殿に奪われたヒジェは、母親が占ってもらった巫女に、中殿を殺せば助かる方法があると言われ、呪いによって中殿を殺めようとする。

だが偶然呪いの道具をヨニン君が見つけるのだった。

そしてヒジェが中殿を呪い殺そうとしたことを知ったトンイ…

そして証人である内医女が危ないと察したトンイは、内医女の居場所を知る、内人のチョングムを保護するようチョンスに頼むが、誰かが先にチョングムをさらわれてしまった。

意識を取り戻した中殿によって内医女の居所を聞いたチョンスたちは内医女の所へ向かうが、ひと足違いで連れされていた。

ヒジェたちの仕業だと思っていたが実は違っていた。

その頃、宮廷では中殿が息絶えようとしていた。

粛宗に最後の願いを残し、中殿はあの世へ旅立つのだった。


【図解】30分で英語が話せる
posted by ハンコック★ at 16:00| Comment(0) | 第46話〜第50話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。