2011年12月06日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第29話あらすじ

トンイと再会した粛宗はトンイの身を守るために宮廷外の私家にトンイをかくまる。

そこで今まで秘めていたトンイへの思いが溢れ出してしまう。

そんな粛宗の気持ちに気づいたチョンスの胸のうちは複雑だった。

自分に対する粛宗の態度の異変に気づいた禧嬪は、粛宗がトンイをかくまっていると確信するのだった…

そしてヒジェにトンイが持っている証拠を取り替えそうとするのだが、それは粛宗とソ・ヨンギがヒジェたちに自ら罪を立証させるよう仕向けた罠だったのだ。

その頃トンイは殿下に再会できたことで緊張を解れてしまい、体調崩し倒れてしまう。

御医の治療の甲斐もなく一向に回復しないトンイ。粛宗はそんなトンイを救うため、自分の薬剤をトンイのために差し出す。

そんな淑宗の思いが通じたのか、トンイは意識を取り戻すのだった。


韓国ドラマ・ガイド トンイ 前編 (教養・文化シリーズ)
posted by ハンコック★ at 22:00| Comment(0) | 第26話〜第30話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。