2011年12月05日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第20話あらすじ

トンイを捕らえ殺そうとしたのはトンイが邪魔だったヒジェの仕業だった。

離れ離れになってしまったチョンスはトンイを探すためにヒジェの部下を脅し居場所をつきとめ、間一髪でトンイを救うことができた。

だが唯一の手がかりだった、偽の換金証を発行した商団の書記が殺されてしまった。

手がかりを失ったトンイたちだったが、死んだ書記が言い残した偽の換金証を発行した対価にもらった本当の換金証を探しだしたのだった…

一方そのころ朝廷では、中殿を廃位させろと南人の重臣たちが騒いでいたが粛宗は決断を下せないでいた。

だが大妃が亡くなり、粛宗は中殿を廃位することを決意するのだった。

その時、中殿の無実を晴らせる証拠を手に宮廷に戻ったトンイ。だが時すでに遅く、大妃は他界し中殿の廃位の命が下された後であった。


トンイ Blu-ray BOXI
posted by ハンコック★ at 23:00| Comment(0) | 第16話〜第20話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。