2011年12月05日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第18話あらすじ

オクチョンの内人が大妃の湯薬を細工したことを知ったトンイ。

ヨンソンの報告で大妃を殺そうとしたのが、兄のヒジェだと知ったオクチョンは、兄の陰謀に目をつむりそれを機会に変えるしかないと決めた。

そこで事実を知ってしまったトンイを呼び、王子ための湯薬を自分が頼んだだけなので、今日みたことは忘れろと言う。

だがトンイはこのまま伏せるわけにはいかないとオクチョンに刃向かうのだった…

そして真実を暴くためにソ従事官とチョンスと共に動くのだった。

そして中殿に投書を送った医女をつきとめるのだが、その医女が逃走し自決を図る。

なんとか命を取りとめた医女の供述によって、ホ医官が大妃の湯薬に害をもたらす薬剤を混入したことをつきとめる。

そしてホ医官は捕らえられたが、直接尋問するという粛宗の前で、自分に害のある湯薬を混入しろと指図したのは中殿だと自白するのだった。


トンイ Blu-ray BOXI
posted by ハンコック★ at 21:00| Comment(0) | 第16話〜第20話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。