2011年12月02日

韓国ドラマ同伊(トンイ)第11話あらすじ

何とか粛宗に助けられたトンイは、協力を得ようと訪ねたことを話す。

判官を装っていた粛胸はその場をなんとかしのぎ、捕庁に向かい、トンイが明らかにしたオクチョンの証拠を直接目にする。

またトンイの手柄によって助けられたオクチョンは、トンイを宮女として使おうと考えていた。

翌日、街にお使いに来ていたトンイは、粛宗と偶然出会う…

王の代わりに自分が褒美を与えるという粛宗。

そこにヨンダルとジュシクが現れ、4人は一緒にお酒を飲むことになった。

トンイと出会って、平凡な男として過す夢が叶った粛宗は、トンイも別人として生きたくはないかと訊ねる。

そこでトンイが奴婢ではなく、もっと立派な人になりたいと願っていることを察した粛宗は、オクチョンが言っていたようにトンイの才能を開花させるため、宮女にしようと決めるのだった。

そして翌日、トンイの下に、監察宮女に命じるという教旨が届くのだった。


トンイ Blu-ray BOXI
posted by ハンコック★ at 22:55| Comment(0) | 第11話〜第15話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。